口周りのくすみ/色素沈着がヒドイ!治すのに大切な3つの対策!

口周りのくすみ/色素沈着がヒドイ!治すのに大切な3つの対策!

 

「口周りにまるでヒゲが生えたかのようなくすみが…」

 

これじゃ、周りの目が気になって仕方ないですし、友達や彼氏と会うのも億劫ですよね…

 

とはいえ、マスクとかファンデで一時的に誤魔化してもその場しのぎでいずれはバレてしまうと思います。

 

温泉・銭湯に行ったり、旅行に行ったり、海やプールに行ったり…

 

さすがに、このときにファンデを何度も塗りなおしたり、ずっとマスクをつけるわけにもいかないですもんね(^^;)

口周りのくすみ・色素沈着はどうしてできるの?

そもそも、どうして口周りにくすみ(色素沈着)ができてしまうんでしょうか?

 

まず、原因を知ることが、治すための第一歩です!

 

・口周りの産毛の処理をするときの摩擦
・外で紫外線を浴びる機会が多い
・乾燥肌で、ほほやあご付近のUゾーンが乾きやすい

 

こんなことが原因で肌が黒ずんでしまいます。

 

また、一度黒ずんでしまった口周りがまったく良くならずだんだんと悪化してきている場合、肌の新陳代謝も低下してしまっているかもしれません。

 

でも、逆に言えばこれらの原因を解消していけば、口周りのくすみ/色素沈着を改善していけるはずです!

 

口周りのくすみ/色素沈着の3つの対策!

たかが産毛処理と甘く見ない!

ついつい面倒で、なにも塗らずにカミソリで適当にゾリゾリと口周りを剃っているとしたら、それこそ色素沈着を生んでしまう原因です!

 

たかが産毛と甘く見ないで、シェービングクリームなどで刺激を減らしましょう。

 

それと、毛の処理をしたあとはどうしても肌は乾燥してダメージを受けやすくなります。

 

処理後は保湿をしっかりとすることが、色素沈着を悪化させないためのポイントの1つです。

 

未来を考えてUVケアは毎日しよう!

今いい加減なケアをすれば、将来それがそのままあなたの肌に出てきます
いまからでも遅くありません。
口周りの保湿&紫外線ケアを始めましょう!

 

難しいことはありません。
最近は、リップクリームタイプの日焼け止めもあります。

 

たとえば、『ニベアのモイスチャーリップUV』は有名ですね。

 

SPF20・PA++とちょうどよくて、自然由来の成分で作られています。

 

保湿&ビタミンEもあって一石二鳥&手間もかからずラクラクケアできます!

 

 

紫外線こそメラニンを作ってしまう大きな原因なので、そこをきちんと防いで、未来の肌を守りましょう!

 

肌の代謝機能をアップするために食事で意識すること

あなたは、外食ばかりだったり、コンビニ弁当で済ますことは多くないですか?

 

偏った栄養は不健康な身体を作るだけじゃなく、肌荒れを引き起こしやすくする原因の一つ!

 

肌の新陳代謝に欠かせないビタミン・ミネラルは、偏った食事からはほとんど得られません

 

サプリメントなり、フルーツなどでできる限り補給しましょう!

 

【皮膚の代謝機能に関わる栄養】

・ビタミン(A、B群、E、C)
・ミネラル(マグネシウム、亜鉛、ヨウ素、αリノレン酸、オメガ3脂肪酸、レシチン
・アミノ酸

メラニン色素を直接対処すると◎!

肌への刺激、紫外線、乾燥といろいろな原因がありますが、最終的にはどれもがメラニン色素を生み出すことになります。

 

つまり、最初からメラニンに対して対処するのが良い方法なんです。

 

仮に、もしもあなたが忙しくて↑の3つをなかなか実践できないようでしたら、1日3分要らずの黒ずみ対策のジェルがオススメです。

 

@.メラニンの生成を防いでくれる
A.濃厚な複数のうるおい成分が肌を徹底的に保湿
B.ターンオーバー(肌の新陳代謝)を乱れさせない

 

このすべてを満たしたオールインワンゲルなので

 

・自分の時間をあまり削りたくない、時短でケアしたい
・必要な栄養を肌に直接与えたい

 

そんな方は、ぜひ検討してみてください!
体験談もあります。

 

 

 

お手軽オールインワンゲル一覧

イビサクリーム ピューレパール アットベリージェル

・V、I、O(デリケートゾーン)対策に
美白有効成分で美肌を目指す方
・頻繁にムダ毛処理をする方

 

>>体験談はこちら

・脇やビキニラインなどに
ビタミンC誘導体やプラセンタ入り
・ナノ化され厚い角質にも浸透

 

>>体験談はこちら

トリプルサンド方式の保湿力
・セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸
・ニオイケアもしたい方

 

>>体験談はこちら